お米

HOME>

日本人の大好きなお米について

日本人の主食はお米であり、食卓に欠かすことができない大切な存在です。

あなたも毎日お米を食べていませんか?

お米は栄養バランスのとれた食材でもあり、優れた健康食品でもあります。

 

明治時代に外国から小麦を使った様々な主食が日本に入ってきてから、パンやスパゲッテ

ィ、うどんなど、一般家庭の食卓に登場するようになり、日本人の食生活は大きく変わってき

ました。

しかし、昔も今も変わらず、日本人の主食はお米。

 

日本には美味しいお米がたくさんあり、たくさんの種類のお米ブランドがあります。

日本でお米の生産が盛んな地域は、[1位]新潟、[2位]北海道、[3位]秋田県となっています

主に、東北や関東の北部の県が主なお米の生産地となっているようです。

 

また、お米は日本人だけではなく、外国でもたくさんの人に愛されています。

日本人の食べるお米は「ジャポニカ種」と呼ばれる形が丸みを帯び、炊飯米は粘りがあるお

米を良く食べます。

他にも、「インディカ種」や「ジャバニカ種」という種類もあります。

世界では日本人が良く食べる「ジャポニカ種」よりも「インディカ種」の生産量が多い。

司法書士のホームページ作成会社

topback



Copyright© 2010 All Rights Reserved.

当ホームページの情報を利用して起きたトラブルに関して当サイトは一切の責任、保証を負いません。 自己責任にてお願いいたします。
当ホームページは個人が運営している非商用サイトです。